スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)

2011年2月22日

3月26日(だよね?確か…)発売予定のコミックス、「仕方ないミーくん」に
収録される読みきり作品が判明しましたので、記載します。


・「仕方ないミーくん」
・「金の為ならケツでも舐めます」
・「世界の終わりに恋でもしよう」
・「底辺ブルース」
・「羽を失くした鳥を見過ごす理由」
・「ある家の野暮な二人」
・「丑三ツ時歓楽王」


結構良くない?(知らんがな)
「金の為ならケツ~」とか、「底辺~」とか割と好きなので(私が)。


最後の3つは割と古いけど、(特に「ある家の~」の頃はスランプだったので、
絵がぐらぐらである(ちなみにスランプは、実際2、3年続いた。今思い出したら、面白い。))
これも歴史であるっ!!(言い聞かせ)


最後の「~歓楽王」は、デビュー作の続きなんだよね笑。
誰か覚えていてくれてるのかしら笑。


出来不出来は置いておいて、ここ最近は自分で描いたものが良く思える時もあって、
これは成長?丸くなったの?年取ったら涙腺緩むのに似た効果かえ?
と、随分いぶかしんだものですが(疑り深い)、単純に良い感情な気がします。


ヘタは相変わらずなんですが、気長な感じで時々見守っていただけると嬉しいです。
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
同人活動

◆2015年5月17日◆
関西コミティア46
 (天満橋・OMMビル)
H-05「コヤギ」

新刊「怪人マントくん」 140408b.png

詳細は「同人活動」

仕事

◆2015年2月9日発売◆
『麗人3月号』(竹書房)
「デキる男」30P

ツイッター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。